About THE USA

よくある質問

« CATEGORY LIST

タグ「歴史」についてのよくある質問

1956年に作成された「国連と日本」という映像フィルムを探しています。この映像のパンフレットには、国連協会提供、芸研株式会社制作、USIS配給と書いてあり、アメリカ文化センター、日米文化センターが照会先とされています。

お探しのUSIS配給の「国連と日本」というフィルムについてですが、残念ながらアメリカンセンターでは古い資料を扱っておらず、フィルムも所蔵しておりません。
以下のフィルムセンターのサイトに、CIE映画の上映があった旨が掲載されております。フィルムセンターに「国連と日本」が所蔵されていないか、お尋ねになってみてはいかがでしょうか。

東京国立近代美術館フィルムセンター
「発掘された映画たち2009」
http://archive.momat.go.jp/FC/NFC_Calendar/2009-5A/kaisetsu_6.html

以下はご参考までですが、愛媛大学の土屋由香氏の論文でCIE映画を扱ったものが多くあります。
http://iyokan.lib.ehime-u.ac.jp/dspace/browse?type=author&value=%E5%9C%9F%E5%B1%8B%2C+%E7%94%B1%E9%A6%99

占領する眼・占領する声 CIE/USIS映画とVOAラジオ
http://www.utp.or.jp/bd/4-13-026232-7.html

タグ : , , ,

1890年の国旗には星は何個ありましたか?

1877年7月4日から1890年の7月3日までは、星の数は38個でした。星の配置などについてはThe 38-Star Flagをご参照下さい。
Facts About the United States Flagでは、国旗の星の数がいつ変更になったか知ることができます。

タグ : , , ,

最初の国旗はいつ作られ、どのようなデザインでしたか。

1777年6月14日にフィラデルフィアで行なわれた第2回大陸会議の海事委員会で国旗に関する決議が採択され、星条旗が作られました。決議には、「米国の旗は、赤白交互の13本のストライプと、連邦を表す新しい星座として、青色の地に白色で13の星を配す」とあります。
詳しくは、The History of the Stars and Stripes をご覧下さい。

http://publications.usa.gov/epublications/ourflag/history1.htm

タグ : , ,

PAGE TOP