出張講座のご案内

アメリカの政治、経済、文化、社会、習慣やアメリカ大使館の役割をもっと知りたい!という学生さん達に、「出張講座」のお知らせです。
「出張講座」は、主にアメリカ大使館で働く外交官をみなさんの学校・ゼミ・サークルへ派遣し、特別授業を行う企画です。設定されたテーマはなく、大使館とみなさんとで、講座を一緒に作り上げていくのが特徴です。
普段なかなか話す機会のないアメリカ人外交官を学校へ呼んで、みなさんの疑問や質問を直接聞いてみませんか?みなさんと楽しく意見交換できるの楽しみにしています!

 

 

出張講座よくある質問 Q&A

講座の対象は?

関東圏の大学、大学院の授業やゼミ。対面講義を対象とします。

 

講座のテーマは?

・アメリカの政治、経済、社会、文化、習慣、アメリカ大使館の役割など
・過去に取り上げたテーマ
 「オバマ大統領のリーダーシップスタイル」”The Leadership Style of President Obama” 
 「食料安全保障と国際貿易」”Food Security and International Trade”
 「アメリカ経済の現状」”American Economy Now”
 「日米航空協議」”U.S.-Japan Bilateral Aviation Negotiations”
 「アメリカ文化について」”American Culture”
など。

 

使用言語は?

主に英語です(講師によっては日本語での講義が可能な者もおります)。通訳が必要な場合は申込者に手配して頂くこととなります。

 

費用は?

講演料は無料です。会場設営に係わる費用は申込者の負担です。

 

実施する日時は?

実施日は原則として平日とします。時間は通常30分のプレゼンテーション、60分の質疑応答形式です。

 

講義実施までの流れは?

  1. HPのオンラインフォームに必要事項をご記入の上、お申し込み下さい。
  2. 申込書に基づいて、講師となる外交官の調整を致します。
  3. 選定後、外交官をメールにてご紹介致します。
  4. 日程、テーマ、会場までの移動手段等、詳細については外交官と直接ご調整頂きます。
  5. メールのやりとりは主に英語です。
  6. 講義当日、外交官があなたの学校へお伺い致します。
  7. 講義の様子を写真に収めて下さい。
  8. 終了後、ご感想と共に写真をお送り下さい。当ウェブサイトに「イベントレポート」として掲載させて頂きます。

 

その他

・営利活動や宗教及び政治活動に利することを目的とするもの、苦情、陳情及び交渉を目的とするものは対象としません。
・すべての申込みに外交官を派遣できるとは限りません。

 

 

お申込みについて

外国官の派遣をご希望の際は、こちらのフォームにご記入ください。依頼内容を確認し、派遣の可否について広報文化交流部より追ってご連絡いたします。

お問い合わせ:TokyoPASCulture@state.gov

 

Twitter

  • YouTube
  • Flickr
  • LINE