上原ひろみ/ミュージシャン

アメリカ留学は毎日が冒険

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+

PROFILE

上原ひろみ

1979年静岡県浜松市生まれ。6歳よりピアノを始め、同時にヤマハ音楽教室で作曲を学ぶ。17歳の時にチック・コリアと共演。1999年にボストンのバークリー音楽院に入学。在学中にジャズの名門テラークと契約し、2003年にアルバム「Another Mind」で世界デビュー。2008年にはチック・コリアとのアルバム「Duet」をリリース。2010年はソロ・ピアノ作品「Place to Be」をリリース(日本国内は2009年発売)し、アメリカのアマゾンのジャズチャートで1位を記録。2011年には2作連続参加となったスタンリー・クラークとのプロジェクト最新作「スタンリー・クラーク・トリオ feat.上原ひろみ」で第53回グラミー賞において「ベスト・コンテンポラリー・ジャズ・アルバム」を受賞。2012年4月1日にはニューヨークの国連総会会議場で行われたユネスコ主催の「第一回インターナショナル・ジャズ・デー」にも参加し話題となった。また、2015年には日本人アーティストでは唯一となるニューヨーク・ブルーノートでの11年連続公演を成功させた。
RELATED VIDEOS

知る

STEP 1

知る

アメリカ留学についての情報をまずは知ろう。留学への第一歩。

知る

STEP 2

参加する

アメリカ留学に関連するイベントに参加しよう。

相談する

STEP 3

相談する

留学アドバイザーがいる地域のセンターに相談しよう。

A BROADER VIEW

A Broader View ―人生を変えるアメリカ留学―は、留学を考える全ての人に送る、アメリカ留学・生活経験者のインタビューを集約した、アメリカ大使館の留学推進ビデオプロジェクト。

WATCH THE TRAILER

世界を変えるには自分を変えなければなりません。留学という一歩を踏み出してみましょう。

留学の真の意味は、自分の慣れ親しんだ世界の垣根を越えて、違う言葉、違う文化、違う社会に触れること。そういった経験を積むことが成功の鍵となりつつあります。留学経験はあなた一人の未来を変えるだけではなく、あなたを取り巻く世界の将来を新しい方向に導いてくれるでしょう。是非チャレンジしてみてください。

A BROADER VIEW

A MESSAGE FROM

アメリカ大使館・領事館

U.S. Embassy Tokyo & Consulates in Japan

WATCH VIDEO

  • SEARCHSEARCH
    検索
  • TYPETYPE
    留学タイプから見つける
  • FIELDFIELD
    留学フィールドから見つける
  • AREAAREA
    留学エリアから見つける

PAGE TOP