イベント情報

募集情報

アメリカ大使館 × Japan Alumni Community of U.S. Exchange Programs (JAC-US) 共同プロジェクト:アラムナイコミュニティJAC-US運営メンバー募集!

募集期間:2022年5月31日(火)11:59 PM JST(厳守)

アメリカ大使館 × Japan Alumni Community of U.S. Exchange Programs (JAC-US)
 JAC-US運営
メンバー募集!

日本初!米国国務省人物交流プログラム アラムナイのためのコミュニティ、JAC-USで
一緒に日米コミュニティの一員として、活動しませんか?

応募はこちらから!

募集要項は、こちらへ
New ! 新運営メンバー募集についてのwebinar動画


Open Call for Recruitment of Core Members of The Japan Alumni Community of US Exchange Programs (JAC-US)

 Deadline: Tuesday, May 31st, 2022 by 11:59 pm JST

 

 


 

この度、アラムナイコミュニティ「The Japan Alumni Community of US Exchange Programs (JAC-US)」の

7月設立を記念し、一緒に活動する仲間を募集する運びとなりました。

 

アラムナイコミュニティの運営メンバーとして、

JAC-USのコアメンバー(運営メンバー)として活動するアラムナイの方々9名を募集いたします!
イベントの開催や海外の同窓会ネットワークとの連携を含む活動に従事しながら、日米コミュニティの一員になりませんか?
以下の詳細をご確認いただき、奮ってご応募ください。

 


 

募集内容

対象 :国務省人物交流プログラム参加者=アラムナイ
活動期間:2022年8月〜2023年7月(1年間コミットできる方)

募集人数:9 名
活動拠点:ZoomやSlackなどのオンライン・プラットフォーム 

応募フォーマット:Googleフォームと録画した自己PRビデオ

※詳しくは、「応募方法と提出物」をご覧ください。

応募締切:2022年5月31日(火)11:59 PM JST(厳守)

応募資格と選考基準

必須:国務省人物交流プログラム参加者=USG Exchange Program Alumni
※対象プログラムの例は「※」以下をご覧ください。

  • 日米関係や米国国務省のアラムナイネットワークに継続的に関与することに関心がある。
  • 国内のアラムナイコミュニティの運営やイベントの開催など、様々な活動を積極的に立案・リードし、貢献することができる。
  • 新たに選出予定のJAC-USのコアメンバーおよび既存メンバー数名と、米国大使館広報・文化交流部との協働活動において、チームワークを重視し、発揮することができる。

※ American Council of Young Political Leaders (ACYPL), East-West Center, Eisenhower Fellowship, Fulbright scholarship, International Visitor Leadership Program (IVLP) (including IVLP On Demand Program), National Personnel Authority (NPA), Study of the U.S. Institutes (SUSIs), Bridge USA (https://j1visa.state.gov/programs) (Bridge USA is previously named the Exchange Visitor Program (J1 visa) – example: Japan Internship for the Development of Young Leaders), Online Professional English Network (OPEN) Program、TOMODACHI Initiative Program, and other U.S. government-funded / sponsored programs.

 

応募方法と提出物

➢      こちらのリンクからオンライン応募をお願いします。

➢      3分から5分以内で録画した自己紹介ビデオ

➢      動画内で以下の3つの質問にお答えください。

  • 質問1:JAC-USのコアメンバーへの応募に興味を持った理由は何ですか?
  • 質問2:どのようなユニークな交流や職業経験が、この活動に活かせると思いますか?
  • 質問3:JAC-USは、オンライン環境下において他のメンバーと積極的にコミュニケーションを取りながら、活動を推進していく力が重要であると考えています。それを踏まえて、実生活やキャリアにおいてご自身の責任感が役割を果たしたストーリーを教えてください。

 

今年は、ローリングセレクションを実施しております。提出順に応募書類を確認し、可能な限り早く結果をご連絡します。応募受付後、選考委員会による審査を経て、応募者の中から候補者を選出します。

 

問い合わせ先:groundworkforieaaj@gmail.com ご質問等ございましたらお気軽に JAC-USのプログラムリード、田中凌まで日本語でお問い合わせください

詳細につきましては、イベント資料(Application Guideline)またはフライヤーにて、ご確認ください。

 

 

## Japan Alumni Community of U.S. exchange programs (JAC-US) とは? ##

JAC-USは、2020年に米国大使館広報文化交流部の助成のもと、5名のUSG同窓生による野心的プロジェクトとして始まりました。JAC-USとは、Japan Alumni Community of US Exchange Programsの略で、USGアラムナイのためのコミュニティを指します。 2021年には、日本におけるU.S. Government(USG) sponsored / funded Program Alumniの全国規模の同窓会の発足の基礎作りのために、新メンバーを募集し現在15名のメンバーとともに、2022年7月の発足に向け、精力的に活動しています。

 

## JAC-USの目指す未来  ##

JAC-USのミッションは、「米国国務省人物交流プログラムのアラムナイネットワークを構築し、公平かつ包摂的、また平和で持続可能な社会づくりに取り組むこと。」です。私たちは、アラムナイそれぞれが意見を交換したり、イベントを開催したり、また、社会問題に取り組んだりできる活発なプラットフォームを提供することがUSGアラムナイと社会にとって非常に大きな財産になると考えています。

 

## コアメンバーに求められる責任と役割  ##

  • プログラム参加期間 2022年8月~2023年7月末日まで
  • 2023年7月末日まで、応募時にお答えいただいた希望する活動に応じて、イベント開催やウェブサイトやSNSなどの各活動に必要な調整を行う。また、デジタルコンテンツ、予算など特定の部門を担当していただく場合もあります。
  • USGの卒業生が互いに交流を深めるための組織としてJAC-USを運営する。
  • 上記の責任を果たすため、割り当てられた資金を使用する。
  • 同窓生や他のUSG同窓会組織(韓国、リトアニア等)との議論、コラボレーション、コミュニケーションに積極的に参加する。
  • 週に2〜4時間、コミットメントとして活動に取り組む。 

※ ミーティングなどの基本的な活動は、オンライン上で行われます。

 

## こんなアラムナイのご応募ウェルカムです♪ ##

JAC-USは、アラムナイ同士が交流する機会づくりや職業経験や米国での経験を生かしながら、活動していただくプラットフォームとして機能したいと考えており、以下のようなアラムナイの方々の参加を歓迎します。

  • 米国大使館助成の本同窓会組織を通して、日米関係に貢献したい方。
  • 米国で学んだ経験や知識を活かしたい方。
  • 国務省の人物交流プログラムで得た知識・経験を基に、自身の専門分野のイベントを立案・実施し、USGアラムナイに影響を与えたい方。
  • 新しいアイデアを受け入れ、変化に対して柔軟である方。
  • 強い責任感(コミットメント)を持っている方。

 

皆様のご応募、お待ちしております!

 

JAC-US メンバー / アメリカ大使館広報・文化交流部

 

基本情報

募集期間
2022年5月31日(火)11:59 PM JST(厳守)
対象
国務省人物交流プログラム参加者=アラムナイ
使用言語
英語
参加費
無料
定員
9 名
問い合わせ
groundworkforieaaj@gmail.com ※本募集に関するご質問がございましたら、こちらのメールアドレスにご連絡ください。Subjectには、「問い合わせ:JAC-US 運営メンバー募集」とお書きください。
イベント資料
ダウンロード(PDF)

カレンダー

条件検索

Twitter

  • YouTube
  • Flickr
  • LINE