イベント情報

講演会

アメリカ大使館主催:次世代の安全保障政策を考える ーSTEM分野における女性の活躍促進の視点からー

開催期間:2018年12月11日(火) 17:00~18:30

グローバル社会での競争力を保つ上で、STEM(科学・技術・工学・数学)分野における人材育成は必要不可欠と考えられています。当プログラムでは日米とその同盟国の安全保障政策において、特に人材育成が求められているSTEM分野での女性の活躍促進について考察します。パネルディスカッションでは当分野の専門家達を迎え、安全保障政策におけるSTEM分野の役割、日米STEM教育の現状と課題、サイバーセキュリティを含んだSTEM分野における日米協力体制の構築など、多角的に考察していきます。講演の後半には質疑応答の時間も設け、参加者の皆さんと共に考えていきます。ふるってご参加下さい。

こちらからお申し込み下さい:goo.gl/W4xguJ

(先着順。定員に達し次第受付を終了いたします。)

 

*YouTubeでライブ配信予定です。https://www.youtube.com/user/usembassytokyo/live

 

【パネリスト略歴】

ジョアン・ジョンソン・フリーズ(Joan Johnson-Freese)

米国海軍大学教授、チャールズ・F・ボールデン・ジュニア・チェア(科学技術・宇宙・技術)。同大学の国家安全保障学部で教鞭を執る他、ハーバード大学のエクステンションスクールやサマースクールで政治系科目、特に「女性と平和・安全保障」、「大戦略」、「米国安全保障」、「リーダーシップと戦争と平和」といった講義を受け持つ。ジョンソン・フリーズ博士は安全保障関連の著書を8冊、論文を120本以上発表しており、最新のものとして2016年に刊行されたSpace Warfare in the 21st Century: Arming the Heavensと2018年刊行のWomen, Peace and Security: An Introductionがある。米国議会での証言回数が多く、ニューヨーク・タイムズ、CNN、ABC、CBS、ブルームバーグ、米公共ラジオ等メディアへの露出も多い。ジョンソン・フリーズ博士は1992-93年の間、日本の宇宙プログラムに関する本の執筆のため神奈川県に在住していた経験もある。

 

ステファニー・フォスター(Stephenie Foster)

女性投資に関する戦略的アドバイスを行うSmash Strategiesの設立パートナー。2012年から2017年の間、米国国務省のグローバル女性課題室シニア・アドバイザ-/参事官や在アフガニスタン米国大使館等で勤務。国務省以前はコンサルティング会社経営や、NPO団体の幹部、バーバラ・ミクルスキ上院議員やクリス・ドット上院議員の第一秘書を務める。弁護士。

 

 

山田 亜紀 (Aki Yamada)

2015年UCLA 教育大学院卒業、2015年より筑波大学リーディング大学院のエンパワーメント情報学(EMP)プログラム助教、現在に至る。主な研究テーマは教育社会学(移民教育・多文化教育・教育的ストラテジー)。方法論としては質的調査法のエスノグラフィー手法を導入。また、STEM及びSTEAMなどの学際研究にも従事しており、現在所属するEMPプログラムでは、STEAMの学生を対象に質的調査法のエスノグラフィー方法論を教授。教育学博士

 

 

【モデレーター略歴】

ブラッド・グロッサーマン (Brad Glosserman)

多摩大学ルール形成戦略研究所(CRS)副所長。同時に、アジア太平洋の外交・安全保障研究を行うホノルルのシンクタンク、パシフィック・フォーラムのシニア・アドバイザーとデロイト トーマツ コンサルティングのシニアフェローを兼任。専門分野は、米国外交政策とアジアの安全保障関係。近著に、外交問題評議会(CFR)のスコット・スナイダー(Scott Snyder)と共著でコロンビア大学出版会より2015年に出版された‟The Japan-South Korea Identity Clash: East Asian Security and the United States”がある。また、現在日本の将来に関する単著を執筆中。1991年から2001年にかけて、The Japan Timesの編集委員。現在、ソウル発行の研究雑誌New Asia Research Instituteの編集委員や、オーストリアのインスブルック・マネジメント・センター講師等も兼任。ジョージ・ワシントン大学法務博士(JD)、ジョンズホプキンス大学ポール・H・ニッツェ高等国際関係大学院(SAIS)修士(MA)、リード・カレッジ学士(BA)。

 

基本情報

開催期間
2018年12月11日(火) 17:00~18:30
時間
17:00~18:30(開場 16:15)
地域
関東・甲信越
会場
アメリカンセンターJAPAN
住所
港区赤坂1-1-14  野村不動産溜池ビル8階
使用言語
英語・日本語
申し込み
goo.gl/W4xguJ
その他
Pacific Forum International 共催
参加費
無料
定員
80名

カレンダー

条件検索

Twitter

  • YouTube
  • Flickr
  • LINE