イベント情報

イベント

アメリカ大使館主催:Girls Unlimited Program~ジブンの未来を切り拓く6つのワークショップ(全6回)

開催期間:2017年9/6、10/4、11/15、12/11、2018年1/25、2/15

募集期間:2017年7月24日(月)11:59 PM 締切

新しいことに挑戦してみたい! 
今の自分を変えてみたい!
将来、アメリカに留学してみたい!

まだちょっと自分に自信はないけど、
一歩踏み出してみたい!

そんなガールズたちにぴったりのプログラムが、アメリカ大使館主催の Girls Unlimited Programです。

 

アメリカ大使館主催の Girls Unlimited Program (ガールズ アンリミテッド プログラム)は、女子中学生・女子高校生が、自分自身を知り、夢やゴールを見出し、リーダーシップを身につけることができるようになることを応援します!

 

第1回講演者:宇宙飛行士 

山崎 直子氏

 

 

 Girls Unlimited Programって何?
 
     

フライヤーはこちらからダウンロード可


Point 1  全6回の講座では、宇宙開発や外交、ビジネス、医療、ジャーナリズムなどの世界でジブンの未来を切り拓いてきた女性ゲストたちのスピーチを聞きます。


Point 2
 
リーダーシップを身につけるチャンス!ワークショップを通して参加者の女の子たちやアメリカ国務省人物交流プログラムの卒業生(社会人)と話し合います。

 

Point 3  アメリカ大使館の女性外交官の講演も予定しています!皆さんのようなティーンエイジャーの頃はどんなことに関心を持っていたのか、聞いてみませんか?

*********************************************************************************************

 

【プログラムスケジュール】

時間:18:30~20:10(18:00開場)
※第1回と第6回は、18:30~20:30となります。
プログラムの基本形態は「講演+ワークショップ」。

  • 第1回 2017年9月6日(水) 
    Discover yourself

キーワードは、ディスカバー(探索)。ゲストのお話を聞きながら、自分の可能性を発見するヒントを探ってみましょう。参加者同士が仲良くなれる楽しいキック・オフ・プログラムも予定しています。

 

  • 第2回 2017年10月4日(水) 
    Have a broader view

キーワードは、広い視野を持つこと。外交に関わるゲストのお話を聞く予定です。グローバルに物理的な広さ、だけでなく、心や頭の中の広さについても考えて、質問してみよう。

 

  • 第3回 2017年11月15日(水) 
    ※ 第3回Girls Unlimited Programは、都合により、11月15日(水)に日程変更をいたしました。参加者の方には、ご迷惑をおかけいたします。変更後の日程をお間違えの無いよう、ご注意ください。よろしくお願い申し上げます。
    Never give up

キーワードは、あきらめないこと。お話を聞いた後は、もっと聞きたいポイントを質問したり、グループワークで感じたこと、考えたことを話し合ったりします。

 

  • 第4回 2017年12月11日(月) 
    Believe in yourself and others

キーワードは、信じること。そして、人をつなぎ・つながること。お話を聞いた後は、もっと聞きたいポイントを質問したり、グループワークで感じたこと、考えたことを話し合ったりします。

 

  • 第5回 2018年1月25日(木) 
    Choose your path

キーワードは、自分の道を見つけ歩むこと。ポイントは、自分だけでなく、周りの人の力を借りて前進することです。お話を聞いた後は、グループワークで感じたこと、考えたことを話し合ったりします。

 

  • 第6回 2018年2月15日(木) 
    Find your voice

最終回のキーワードは、「声をあげよう」。参加者みんなと全6回をふりかえる、クロージング・セッションも実施します。

 

※プログラム内容、講師および日程は、変更の可能性がございます。あらかじめご了承ください。

 

【対象】

  • 13歳〜18歳の女子(自認)の中学生&高校生
  • プログラム全6回に全て参加できる方 
    ※プログラム日程と重なった場合は学校行事などをご優先ください。
  • 定員:35名

 

【言語】

  日本語(第2回目の講演は、日英同時通訳の予定)

 

【会場】

 アメリカンセンターJAPAN(〒107-0052 東京都港区赤坂1-1-14 野村不動産溜池ビル8階)
https://americancenterjapan.com/access/

 

【参加費および申込方法】

  • 参加費は無料(会場までの交通費は自己負担です)

  • 事前申込と課題提出が必要

 

【モデレーター】

並木有希さん

東京都出身。国際基督教大学高校在学中にAFS年間留学プログラムでイタリア留学。東京大学教養学部(米地域文化研究)卒業、東京大学大学院人文社会科学研究科博士課程(英語英米文学)進学。2002年より、フルブライト奨学金大学院留学プログラムでニューヨーク市立大学大学院英文科博士課程に留学、米文学におけるニューヨークの都市表象の 変遷の研究で博士号取得。現在、東京家政大学人文学部英語コミュニケーション学科准教授、東京家政大学女性未来研究所副所長。

 

【プログラム実施団体】
NPO法人 開発教育協会(DEAR)
伊藤容子さん 中村絵乃さん 八木亜紀子さん

開発教育とは「知り・考え・行動する」という視点でその解決に取り組んでいくための教育活動です。開発教育協会(DEAR)は、国際協力NGOや国連関係団体、市民グループなどの団体と教員など個人で構成される、民間の教育団体です。開発教育と呼ばれる、国際理解や国際協力をテーマとした教育活動や参加型学習の普及・推進を行っています。2017年12月には、設立35周年を迎えます。本プログラムでは、アメリカやイギリス、東南アジアの国々で学んだり働いたりしたことのある3人のスタッフが、ワークショップの進行を担当します。

 

 

【参加応募および選考方法】

Girls Unlimited Program (GUP) では、参加者の選抜を行います。応募方法は以下のとおりです。

  1. こちらのフォームメーラーhttps://business.form-mailer.jp/fms/14a0c54c71044 にアクセスし、必要事項を記入してください。
  2. 「課題をダウンロード」よりWordドキュメントをダウンロードしてください。
  3. エッセイ(400字~800字×2つ・日本語)をフォームメーラー上で上書き保存し、締切日2017年7月24日(月)11:59PMまでに、応募・課題提出してください(締切厳守)。
    必ずMS-WORDもしくはPDFで上書き保存してください。

  4. 選考結果は、8月下旬までにアメリカ大使館よりご本人宛にメールで通知予定です。

 

【課題をダウンロード】
  こちらから課題をダウンロードしてください。

 ↓
 Girls Unlimited Program (GUP) 課題

基本情報

開催期間
2017年9/6、10/4、11/15、12/11、2018年1/25、2/15
募集期間
2017年7月24日(月)11:59 PM 締切
対象
プログラム全6回にすべて参加できる女子中学生・女子高校生(自認) / 年齢:13歳~18歳
時間
18:30~20:10(18:00開場)※第1回と第6回は、18:30~20:30となります。ご注意ください。
地域
関東・甲信越
会場
アメリカンセンターJAPAN
住所
〒107-0052 東京都港区赤坂1-1-14 野村不動産溜池ビル8階
使用言語
日本語
参加費
無料
定員
35名(※選考あり)
問い合わせ
アメリカ大使館シモテ:statealumnijapan@gmail.com
イベント資料
ダウンロード(PDF)
通訳
日英同時通訳あり

カレンダー

条件検索

Twitter

  • YouTube
  • Flickr
  • LINE